Happylifeのためのブログ

こころとからだが喜ぶHappyLifeプランナーnaoのブログへようこそ!!

メンタルヘルス ライフスタイル

宇宙からのメッセージ!?

Pocket

 

最近、特に気になる言葉があって

それは

「くう」という言葉

「そら」という言葉

 

音というか言葉というか・・

よく出会うんです。

 

ワンコの名前も「くー」

散歩でも他のワンコの名前が「空(くう)ちゃん」や「くーちゃん」に出会うし

テレビを見てると松尾芭蕉のお弟子さんの名前がでて

これまた「曽良(そら)」さんだったり・・

変に覚えてしまった・・^^;

 

おにぎらずの美味しいお店を教えてもらったら

「SORA」(そら)だったり

 

そら・・くう・・

ん???

 

般若心経のお経のなかに「くう」ってあったな~

と思い出しました。

 

私は無宗教ですが

般若心経は違和感なく

すーーっと入ってきました。

 

何かメッセージなのかな~と思い

般若心経を解説した本を再読しました。



 

般若心経には「空」や「無」という字が多く使われています。

 

魔訶般若波羅蜜多心経=大いなる智慧によって彼岸にいたるまでの大切な教え

という意味です。

魔訶(まか)・・大いなる(すぐれた)

般若(はんにゃ)・・智慧(ちえ)

波羅蜜多(はらみた)・・彼岸にいたるまで

心経(しんぎょう)・・大切な教え

 

『とらわれない こころ

かたよらない こころ

こだわらない こころ

ひろく ひろく もっとひろく

これが般若心経 空(くう)のこころなり』

と薬師寺管主であった故・高田好胤師の言葉です。

 

 

仏教では「空(くう)」は「何もない状態」=「何かが生まれる状態」でもあり

いままでの価値観やこだわりを捨て自由な次元

 

この世の全てが空(くう)である。(実体がない)

大きな宇宙観で古代インドの仏教徒が、移ろいゆく世界の法則を空(くう)と名付けたそうです。

 

そういえば

 

テレビ番組「100分de名著」の「般若心経」でも

空(くう)とは何か・・と放送していました。

 

例えば・・

「我々は本を本と理解しているが

ネコにとっては本ではなく何か物体があるだけ

認識するものによって人から見れば本だが

ネコから見れば本ではない。」

 

「人間の心が勝手に本と決めているにすぎず

本という実体はない。

ものには見るものによって解釈が変わってくる=実体がない。

私たちのからだもこころの働きもすべて空(くう)である。」

 

 

「私たちは特定の概念をつくり

その関係性のなかで世界をみている。

それに囚われた生活をしていると

他人が決めつけたことに操られて間違った行動をとる。」

 

「空(くう)」を理解すると

ものの見え方を180度転換できる。

今までにない生き方をすることができるようになる。

 

と言ってました。



 

私の今の心の状態・・

何かにとらわれているのか

こだわっているのか・・

はたまた・・かたよっているのか・・

考えてみました。

 

 

確かに・・主人のうつはまだ完治しておらず

時々、呼吸がしづらく息苦しくなり声がでないときがあります。

主人の病気のことや自分のことで

いろいろ考えることもあり

今までの、ものの見方や考え方をいったん捨てて

違う視点からみてみなさいってことかな・・と思いました。

 

病気のことばかりにとらわれていたけれど

病気の原因や不安ばかりにかたよっていて

私は主人がどうしてほしいとか

もっとリラックスできる環境にしてあげることを

おろそかにしていたように思います。

 

主人のことももちろん心配なのだけど

自分のことばかり考えていたんですよね。

私が大変になる・・とか

この先どうしよう・・・とか

 

空(くう)という言葉・・

私の前に現れていたのは

こういうことだったのか・・と

納得!!

メッセージだったんですね。

 

最近、こうやって気づくことが増えてきました。

 

またまたユーミンの曲を思い出してしまいますが

「やさしさに包まれたなら」の一節

 

「目にうつる全てのことはメッセージ♪」

 

ですよね(^^♪

 

 

 

般若心経は

多くの人に親しまれているお経です。

 

私は大切な人を亡くしたときに

般若心経に出会いました。

 

なぜか私には

お経の音が心地よく

般若心経を覚えたいな~と思って

般若心経の言葉の意味が知りたくなり

調べた記憶があります。

 

262文字のお経ですが

この世を生きるための考え方のヒントがたくさん詰まっていました。

 

難しいように思いますが

今は読みやすくわかりやすい本がたくさんでています。

 

その中の一冊

私のおすすめが

「ラク~に生きるヒントが見つかる般ニャ心経」監修 加藤朝胤

 

表紙がかわいいにゃんこです。

中身もネコの写真がたくさん!!

ネコ好きさんにはたまらない1冊かも・・。

 

般若心経の言葉を身近な例や分かりやすい言葉を使っているので

とってもわかりやすいです。

4つの章に分かれています。

 

1章・・今の自分を見つめる。

2章・・変化を受け入れる

3章・・こだわりから自由になる。

4章・・正しい道を歩んでいく。

 

般若心経の語順を細かく区切って解説されています。

意味がわかり親近感がわくと思いますよ(^^♪

読んでると生きることがラクになる言葉もありますよ。

おすすめです。(^^♪

☆二つのランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します。m(_ _"m)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

-メンタルヘルス, ライフスタイル
-, , ,